vol.7 資料とHPでペット保険の基礎知識を得る

vol.7 資料請求でペット保険の基礎知識を得る

ペット保険比較サイトで一括資料請求すると、
数日のうちに、続々と資料・パンフレットが届き出しますが
そんな書類の山を目の前にして、あなたはどんな気持ちになるでしょうか?

 

パンフレットには、「免責」「賠償保障」「共済」「約款」など、
難しい保険用語が盛りだくさんで、拒否反応を起こすかもしれない???^^;

 

確かに、そうかもしれません・・・・。( 一一)
一括資料請求しても無駄だったかも?ハぅ〜・・・

 

そんなに心配しなくて大丈夫ですよ。(*^。^*)

 

実は、最近のペット保険のパンフレットは、とても見やすく作られているんです。
イラストが豊富だし、保険への抵抗を感じさせない内容なので、理解もスムーズ!

 

え?こんなにわかりやすいの?・・・って、
きっと驚かされるのではないでしょうか。(^.^)

 

そんな私も、保険用語に拒否反応を起こすタイプですが・・・・
思った以上に、楽しく比較検討できたので、資料を取り寄せてよかったな♪って思ってます。(*^。^*)

 

一括資料請求するメリットは、補償内容や保険料の比較だけじゃないんですね。

 

補償内容を正しく理解することで、
勝手な思い込みや、勘違いを防げることではないでしょうか。

 

最近、よく起こりがちなのが、請求トラブルですが・・・
実はこれは、加入する側の理解不足が原因ってことが、とても多いんですよね。

 

補償内容や免責事項を正しく理解した上で、
自分の条件に合うペット保険を見つけていく、という順番になるかと思います。

 

難しく考える必要はありません。
各社が提供してくれる見やすいパンフレットで、
まずは、ペット保険のことを正しく理解することから始めましょう!!(*^。^*)

 

 

あせらずじっくり時間をかけましょう!

パンフレットが手元にあるだけで、理解が深まりますが、
残念ながら、知りたいことがすべて書かれているわけじゃありません。

 

ペットの種類によって、補償対象外になる病気も違いますし、
既往症について、どこまで補償されるかは、
個別に問合せしてみないと、ハッキリしないケースも多々あると思います。

 

気になる疑問に関して、各社ホームページのQ&A集で、
回答を見つけ出せたらラッキーですが・・・

 

メールや電話であれこれ質問して、回答をもらう過程で、
どのような対応をする会社か?をチェックしていくのも、
どのペット保険を選ぶか?の判断材料になると思います。

 

これは私のケースですが・・・・
いくつかのペット保険へメールで質問してみましたが、
すぐに回答してくれたところ、回答に時間がかかったところ、
返事さえしてくれなかったところ・・・など、いろいろありましたからね。^^;

 

私の質問が、あまりに初歩的すぎたからかもしれませんが・・・
「誠意がなさすぎ!」と感じられたところは、選択肢から外すのみ・・・ですけどね。

 

大事なお金を預けるペット保険ですから、
ネットの口コミに頼るだけでなく、こういった会社の対応をチェックしていくのが
より安心かなって思います。(*^。^*)

 

→ vol.8 選択肢が多くてペット保険が選べないという悩み

 

 

≪スポンサードリンク≫