vol.4 ペット保険はトラブルが多い?

vol.4 ペット保険はトラブルが多い?

ペット保険って、トラブルが多いの?・・・って、心配になる人も多いと思います。

 

実のところ、日本でペット保険が設立されはじめた当初には、
警戒すべきことが、多々あったらしいので、不安になるのも無理はありません。^^;

 

たとえば、ペット保険を装った悪質な団体が、
加入者を集めてお金をだまし取るといった、詐欺まがいの手口が繰り返されていたり、
加入者が会費を支払うと、その後、音信不通になってしまう・・・とか。

 

でもそれって、過去の話でしょ?と安心してはいられません。
今でもまだ、ペット保険にからむトラブルが、あちこちで発生しているからです。

 

具体的には・・・

 

・請求しても、給付金の支払いがされない
・なにかと理由をつけて、支払えないと言ってくる

 

といったことのようです。
いわゆる、保険金の請求トラブルですね。^^;

 

ただ、保険会社が一概に悪いとは言えない現状もあるかもしれません。

 

加入者が、保険の対象だと思っていたペットの治療が、
実は、保険対象外で、保険金の請求をしたところ、却下されたといった事例です。

 

要は、確認不足ですね。

 

ペット保険に加入する前に、十分に契約内容を理解しなかったことが、
このような請求トラブルにつながる事例は、かなり多いと思われます。

 

昔と違って今は、どのペット保険も、金融庁の監視下におかれていますから、
必要以上に、不安になることはないのですね。(^.^)

 

ただ実際、契約書の文字は、小さくて、ホントわかりにくいので、
わからないことは、直接、電話で問い合わせるなどして、
正しく理解することが、大事なんでしょうね。(*^。^*)

 

 

→ vol.5 安心できるペット保険を探すには?

 

 

≪スポンサードリンク≫